最近、アミノ酸シャンプーなどヘアケア商品において、アミノ酸は注目されています。

 

育毛について考えるなら、アミノ酸の知識は必須です。特に、女性にとっては育毛だけでなく、美髪にも大切な成分です。

 

育毛のために体に取り入れるアミノ酸と、外から髪の毛を健やかに保つアミノ酸シャンプーについて考えましょう。

 

 

アミノ酸と髪の毛の関係についてのABC

 

端的にいうと、髪の毛はアミノ酸でできています。つまり、18種類のアミノ酸からできたケラチンというたんぱく質からできています。

 

髪の毛にとって重要なのは、「シスチン」と「シロチン」です。シスチンは、文字通り髪の毛の素です。シスチンが多く含まれる髪の毛は、太くてコシがある元気な毛です。一方、シロチンは、メラニン色素生成に関係しているので、髪の毛の色に大いに寄与しています。

 

アミノ酸の摂取の仕方

 

アミノ酸は、髪の毛にとって必須の材料です。まず、体に摂り入れることを考えましょう。つまり、アミノ酸を多く含有する食品をとることが大切です。

 

アミノ酸が多く含有している食物とは、言い換えればタンパク質を多く含む食品です。

 

納豆や豆腐などの大豆製品、肉、魚、乳製品などですが、動物性タンパク質だけに偏らず植物性たんぱく質とバランスよく摂ることが大切です。特に、育毛のためなら、植物性たんぱく質を多くとりましょう。

 

同時に、育毛に効果がある成分も摂りましょう。

 

育毛に効果的な成分で大切なものは、亜鉛です。アミノ酸と一緒に摂ると効果倍増です。
亜鉛を含む食品には、魚介類、海草、納豆です。しっかり摂取しましょう。

 

 

アミノ酸シャンプーの効果は?

 

体内に摂取するアミノ酸のほかに、外からも髪の毛を健やかに保つアミノ酸シャンプーが最近注目されています。抜け毛・薄毛を気にしている人なら、もうアミノ酸シャンプーを使っているかもしれませんね。

 

 

現在、市販されているシャンプーは、

  • アミノ酸シャンプー
  • 石けんシャンプー
  • 高級アルコール系シャンプー

 

に分けられます。

 

このうち、アミノ酸シャンプーが、最も頭皮や髪の毛への刺激が少ないです。そのうえ、含まれているアミノ酸が、ダメージヘアを修復してくれます。

 

低刺激で、補修効果のダブル効果のアミノ酸シャンプーは、髪の毛を気にしている人だけでなく、あらゆる女性に使っていただきたいシャンプーです。

 

アミノ酸シャンプーは、髪の毛に優しい分、洗浄力が弱いというデメリットがありますので、ムースやジェルを使っている人には物足りないかもしれません。

 

アミノ酸シャンプーでも、汚れが落ちないからと言って何度も洗うと髪の毛にいい影響は与えませんから、使い過ぎには注意しましょう。

 

対象成分の含まれている育毛剤商品紹介一覧ページへリンク

 

まとめ

 

アミノ酸の育毛効果についてご説明しました。抜け毛・薄毛、育毛を少しでも気に掛ける人にとって、アミノ酸はとても役立つ成分です。

 

 

 

第一に、体内にアミノ酸を摂り入れることを考えましょう。アミノ酸を含む食品は誰でも簡単に思い浮かべることができるものですから、ちょっと意識すれば、無理なく摂れる栄養素です。

 

同時に、アミノ酸シャンプーを使えば、外から髪の毛の健康を守ってくれます。内と外の2本柱でアミノ酸を摂りましょう。

 

育毛剤商品紹介一覧ページへリンク
育毛シャンプー商品紹介一覧ページへリンク